育毛サポートには薬用育毛剤ポリピュアEX!!

男性型脱毛症(AGA)によって起こる薄毛化がある程度すすんでくると、育毛剤の使用や自毛植毛などを行わなければ目に見えた改善を実感することは難しいです。

 

食事や睡眠時間、運動などの日常生活の改善だけでハゲ対策とすることは困難です。

 

しかし、それでは日常生活の改善が無駄かと言えば、そんなことはありません。

 

薄毛化は薬用育毛剤ポリピュアEXの実践を基本としつつ、髪の毛の成長に良い生活習慣を作っていくことで、育毛剤の効果を最大限に引き出せる可能性があります。

 

今回はサウナ。

 

サウナは育毛生活に取り入れたい。

汗をかいて頭皮の汚れを落とすことができる

 

温泉や銭湯に行くと、必ずと言っていいほど設置されているサウナルーム。

 

人によっては全く使わないという方もいると思いますが、育毛生活にはぜひ取り入れたいものです。

 

まず、サウナに入ると全身から汗が吹き出し、それによって毛穴などの老廃物も出すことができます。

 

一時期さかんに言われた「皮脂=ハゲの原因説」は誤りなので、多少毛穴に汚れや皮脂がたまっていたとしても、それが原因で薄毛になることはありません。

 

しかし、育毛剤を使用する場合は、頭皮の皮脂や汚れが少ない方が、育毛剤の成分をしっかりと浸透させることができるので、汚れを落とすという意味でサウナはオススメです。

 

頭皮の血行が良くなる

 

これはサウナだけでなく、お湯に浸かることでも同じですが、全身が温められると血行が良くなります。

 

髪の毛の成長には、毛細血管からしっかりと栄養分が送られてくることが欠かせません。

 

そのため、薬用育毛剤ポリピュアEXをはじめ、売れている育毛剤には頭皮の血行を促進する成分が必ずと言っていいほど含まれています。

 

サウナに入ると、全身の血流が通常時の2倍近くに亢進すると言われています。

 

もちろん、サウナだけで男性型脱毛症による薄毛化を改善することは基本的に無理ですが、育毛剤でしっかりとケアしつつ、適度にサウナを利用することは良い育毛となるでしょう。

 

毎日サウナに入るのは逆に体に負担になるので、最低でも1週間は間隔をあけるようにしましょう。

 

髪の毛だけでなく、筋肉疲労を回復したり、自律神経を整える効果など、健康にも良いので育毛に加えて一石二鳥です。

 

※サウナに入る場合は、自身の健康状態を考慮した上で利用するようにしましょう。

 

かつてはオススメできたポリピュアEX。今でも悪いわけではありませんが、強力なライバルの出現によって、やや後退気味。2017年現在の育毛剤なら、イクオスがオススメです。