薬用育毛剤ポリピュアEXと旧タイプのポリピュアの違い

薬用育毛剤ポリピュアEXと旧タイプのポリピュアの違い

実は、育毛剤ポリピュアEXは一度リニューアルしています。

 

現在販売されているものはリニューアル後のものです。公式販売サイトから購入する場合は問題ありませんが、amazonやヤフーショッピングなどで公式以外から購入する場合は、旧タイプの商品が届かないか注意してください。

 

リニューアルから結構時間が経っているので、今ではそんな心配もそれほど必要ないとは思いますが。

 

さて、新タイプと旧タイプのポリピュアEXでは具体的にどんなところが違うのでしょうか。

 

新ポリピュアと旧ポリピュアの違い@―ボトルが違う

 

まず大きく違うのは、育毛剤成分が入っているボトル、つまり容器です。

 

旧タイプはノズルから噴射するスプレータイプじゃなかったんですね。

 

普通に頭皮に振りかけるタイプだったので、非常に使いにくかったと思います。

 

必要以上に液体を出してしまったり、狙っているポイントにしっかりとつけることができないこともありますしね。

 

育毛剤の容器としては、今ではノズル噴射タイプが一般化しています。

 

それから、新タイプの方が旧タイプよりも容器のサイズが大きくなっています。

 

ただ、内容量は120mlで、新タイプと旧タイプで変わっていません。

 

新ポリピュアと旧ポリピュアの違いA―名前が違う

 

それから新ポリピュアと旧ポリピュアで名前が変わっています(笑)

 

旧ポリピュアは普通に「ポリピュア」ですが、新ポリピュアは「ポリピュアEX」とEXがついています。

 

つまり、より格好よくなっているわけですね。

 

もちろん、格好よくなったのは名前だけではありません。すでに見た通り、容器のノズルも改良されています。

 

そして、中身の成分なども改良され、大幅にパワーアップしているのです。

 

新ポリピュアと旧ポリピュアの違いB―成分含有量が増量!

 

まず特筆すべきは主力成分のバイオポリリン酸の含有量が旧タイプから30%増えていることです。

 

さらに、二度目のリニューアルでは新しい独自成分である「バイオパップス」と言う成分が追加されています。

 

また、その他にもパントテニルエチルエーテル、ヒオウギ抽出液、低分子コラーゲンという、育毛剤でよく使われている三つの成分が加えられています。