育毛サプリメント「ポリリンパワーEX」について

育毛サプリメント「ポリリンパワーEX」について

薬用育毛剤ポリピュアEXの公式関連商品「ポリリンパワーEX」は役立つのか?検証してみました。

 

育毛サプリメントとは何か?

 

育毛剤と聞くと頭皮に直接つける液体タイプのものを思い浮かべますよね。薬用ポリピュアEXもこのタイプです。

 

多くの市販の育毛剤は、ポリピュアEXと同じように、液体を塗布する仕様となっています。

 

一方で、有名な育毛剤プロペシアは、経口摂取する錠剤タイプです。

 

プロペシアのように、一部の育毛剤には錠剤タイプのものもあり、これらは育毛サプリメントと呼ばれています。

 

ただし、プロペシアは「医薬品」に指定されていますが、他の育毛サプリメントは「健康補助食品」という扱いになります。健康補助食品は医薬品や医薬部外品ではなく、普通の食品と同じ扱いなので、効果はいたってマイルドです。

 

また、薬機法によって、何等かの効果効能を謳うこともできません。

 

ポリリンパワーEXは薬用育毛剤ポリピュアEXによる育毛をサポート

 

ポリリンパワーEXも健康補助食品という扱いなので、医薬部外品の育毛剤ほど強い育毛効果があるわけでありません。

 

薬用育毛剤ポリピュアEXの補助的な役割です。

 

従って、錠剤タイプの方がいいからといって、ポリピュアEXを使わず、ポリリンパワーEXだけを使うのはオススメしません。

 

あくまで薬用ポリピュアEXをメインに使い、サポート的にポリリンパワーEXを使うのが王道です。

 

それでは、ポリリンパワーEXは飲んでも無意味かというと、そんなことはありません。育毛をサポートする成分がちゃんと含まれています。

 

ポリリンパワーEXの成分

 

バイオポリリン酸、ノコギリヤシ、エピガロカテキンガレート、レスベラトロール、パルテノライドなど19種類もの栄養成分が含まれているようです。

 

特に注目するのはバイオポリリン酸とノコギリヤシでしょうか。

 

バイオポリリン酸は薬用育毛剤ポリピュアEXでも重要な成分ですが、細胞再生促進作用が期待できます。ただし、頭皮に直接つけるのではなく、経口摂取なので、それがどのような違いを生むのかについてはデータがありません。

 

ノコギリヤシは男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出す、5αリダクターゼという酵素をブロックする作用があります。プロペシアの有効成分フィナステリドと同じ作用ですが、ノコギリヤシの方がよりマイルドな作用になります。

 

男性型脱毛症(AGA)の改善において、5αリダクターゼのブロックは現在最も効果のある方法のひとつです。

 

ポリリンパワーEXは健康補助食品扱いなので、ノコギリヤシの含有量もそこまで多くないでしょうし、効果もかなりマイルドだとは思いますが、育毛サポートという点では信頼できますね。

 

ポリリンパワーEXの単品購入はオススメしない

 

ポリリンパワーEXは250粒入りで4800円(税込み)。単品購入の場合は、別途送料650円がかかるため、総額5450円となります。

 

1日の推奨摂取量は3〜5粒なので、1日に4粒摂取するとして62.5日分。2ヶ月分に相当しますね。

 

ということは1ヶ月あたり2725円。

 

高いと見るとか、安いと見るかは人それぞれだと思いますが、実は単品購入で買ってしまうと割高になります。

 

お得なのは、薬用ポリピュアEXとセット購入。

 

セット購入の場合、送料無料で総額8800円になります。薬用ポリピュアEXの割引価格が6800円なので、何と2000円に割り引かれます。半額以下ですね(笑)

 

そもそもポリリンパワーEXは、あくまで薬用ポリピュアEXのサポート的に使うのがオススメです。それ自体はメインの育毛アイテムにはなりません。

 

ですから、購入する場合は育毛剤とのセット購入がオススメです。

 

薬用育毛剤ポリピュアEXのセット購入には、ダブルクレジングシャンプーのセットもありますが、ポリリンパワーEXの方がバイオポリリン酸やノコギリヤシが含まれている分、育毛サポートとして有用だと思います。

 

極端な話、育毛剤をしっかりと使用するのであれば、シャンプー自体は市販品のものでも大丈夫ですからね。